未来に新しい価値とクリーンなエネルギーを届ける再生可能エネルギー事業「ReENE」
東急不動産株式会社
  
     
     
     
  
     
    
    
東急不動産ホールディングスは、「WE ARE GREEN」を旗印に、多様なグリーンの力を融合させ、魅力あふれる多彩なライフスタイルを創造していきます。
東急不動産ホールディングスグループの中核企業である東急不動産株式会社では、脱炭素社会の実現、地域との共生と相互発展、日本のエネルギー自給率の向上を通して未来に新しい価値とクリーンなエネルギーを届けるため「ReENE(リエネ)」のブランド名で、再生可能エネルギー事業を展開しています。
2014年の太陽光発電事業(香川県)を皮切りに全国各地で82の再生可能エネルギー事業(太陽光、風力、バイオマス)を推進しています。(2022年5月31日現在)
今後も、再生可能エネルギー事業をより一層拡大することで、事業を通じたサステナブルな社会の実現および当社におけるSDGsの目標実現に向け、積極的に取り組んでまいります。
詳細はこちら