「省エネルギー」×「再生可能エネルギー」でお客さまの脱炭素化を実現
大和エネルギー株式会社
  
     
     
  
     
    
脱炭素の取組みを進めていくためには、まずは現状の使用量を把握することが第一歩。そして次に、使用エネルギー量を削減する「省エネルギー」と、自家消費太陽光発電をはじめとした「再生可能エネルギー」導入を効果的に組み合わせることで、効率的なCO2排出量削減を実現することができます。

当社は「お客さまと共に、脱炭素社会を創る。」という考えのもと、企業や医療機関・教育施設・自治体など、それぞれのニーズに応じた最適なソリューションをご提案し、お客さまと並走しながら、脱炭素化を推進しています。

また、自社発電所の環境価値による非化石証書を活用し、2021年度の事業活動における使用電力の再生可能エネルギー利用率100%を達成しています。

主な事業:
・脱炭素に向けたソリューション提案・設計・施工(設備更新による省エネルギー実現、太陽光発電設備導入提案)
・再生可能エネルギー発電事業(風力・太陽光)
詳細はこちら