LGBTへの理解と取り組み
株式会社プラザオーサカ
  
  
●一般社団法人LGB.Tの主催する4月4日(しあわせ)のチューリップデー2018に協賛いたしました。当イベントはLGBTの方々が誇りをもってくらせる社会の創造を目指し、LGBT当事者及びその家族のサポート事業及び一般の方や企業に対しLGBTに対する正しい知識と理解を深めLGBTの人権確立に関する事業を行いすべての人々の個性や人権が尊重される社会の実現に寄与することを目的としています。

●「誰でもトイレプロジェクト」に寄付いたします。
日本には誰でも利用できるトイレが不足しています。性別違和や障害者の方、介護が必要な方々にも利用しやすい誰でもトイレの設置は、2020年の東京五輪を控え、海外からさらに多くの訪日が見込まれる中で大きな課題です。
弊社は、ホテル内への誰でもトイレの設置の検討も進めております。
詳細はこちら