機密文書をトイレットペーパーに
上智大学
  
     
  
     
上智学院より排出される機密文書の溶解処理先を、トイレットペーパーの発注先の会社に変更しました。
これにより、排出した機密文書がトイレットペーパーになって戻ってくるというサイクルシステムが出来上がりました。
工場見学にも行ったことで、リサイクルの様子だけでなく、紙の製造には多くの水やエネルギーが必要であることを学ぶことができ、ペーパーレス化も併せて推進していく必要性を知ることができました。
詳細はこちら